無料メルマガ登録 無料メルマガ登録
無料ダウンロードレポート 無料ダウンロードレポート

COLUMN

デジタルシフトに役立つコンテンツ

HOME > DX > 中小企業がDXを実現するための戦略の描き方とは?

中小企業がDXを実現するための戦略の描き方とは?

1.DXとは?

DXという単語は、コロナ禍で耳にタコな経営者は多いと思います。しかし、DXの本質と実現の方法が分からない場合が圧倒的に多い状況です。
DXとは、スウェーデン・ウメオ大学のエリック・ストルターマン教授が、「ITの浸透が人々の生活をあらゆる面でより良い方向に変化をさせる概念」と定義した言葉です。
では、船井総研が考えるDXの定義とは何かをご説明します。
船井総研では、大きく3つの要素を定義しています。
 
1.業務の効率化
2.新しい価値の創造(顧客体験の向上)
3.業績の向上(人時生産性の向上)
 
上記の要素を実現することがDXであるということです。
このDXを実現するためにまず何から始めたらよいのか。その疑問を解消するための方法をご説明いたします。
 

2.DX戦略の描き方―DXジャーニーマップからはじめよう―

DXを阻む4つの壁を乗り越えることで、DXを実現できます。では、4つの壁を乗り越えるために必要なDX戦略の描き方は、具体的にどのようにするのでしょうか?
まずは、会社のDXの設計図である、DXジャーニーマップを作成することから始めましょう。
DXジャーニーマップとは、業務プロセスに沿って、導入すべきデジタルツールと追うべきKPIを整理したものを指します。

 

なぜDXジャーニーマップを作る必要があるのか

経営にも戦略が欠かせないように、DX自体今後の経営形態に密接に関わってきます。
なぜなら、DXは、会社全体の業務プロセスを俯瞰して全体最適な取り組みが必要になるからです。
DXの戦略が描けなければ、DXの実現は叶わないといっても過言ではありません。
そのため、まずは自社をどのようにDXへと導くのか、その戦略を描くために「DXジャーニー」を作成しましょう。
 

3.DX戦略を描くための5つのステップ

ステップ1.実現したいことゴール(KGI)を明確化する

DXの戦略を描くために、まずはじめにやるべきことは、DXで実現したいゴール(KGI)を明確にし、それを全社一体となって進むべき方向性を定めることです。
DXで実現したいゴールとしては、「業績アップ」を前提として、そのための具体的ゴールを目指す必要があります。例えば、人時生産性の向上です。
人時生産性の向上とは、時間当たりの生産性を高めて総労働時間を短くし、業績を向上させることを意味します。デジタルツールを導入することで、業務の非効率を改善します。
非効率な業務を効率化することで、無駄な時間を、本来時間をかけるべき業務へと使うことができるようになります。
このように、会社全体のDXで目指したいゴールを明確化することから、DX戦略を描いていきます。
 

ステップ2.業務プロセスを洗い出す

DX戦略のポイントは、業務プロセスの中のスポットだけを見るのではなく、業務全体のプロセスの繋がりを見ることにあります。各事業部がどのような業務をしていて、その業務が次にどこの事業部へと渡っているのかの全体プロセスを洗い出す必要があります。
 

ステップ3.業務プロセス毎に導入すべきデジタルツールを整理する

全体の業務プロセスを洗い出したうえで、はじめて導入すべきデジタルツールの選定を行います。各業務の中で既に使用しているデジタルツールあるいは既存システムは、これから導入していきたいデジタルツールと連携ができるのか、できないのかを見ていきます。
昨今のデジタルツールは、他社のデジタルツールとシステム連携できるものがほとんどです。ばらばらになっていた顧客情報などが一元管理でき、営業やマーケティングなど攻めのDX化を実現できるようになります。
 

ステップ4.デジタル化した際の新たなCX(顧客体験)を検討する

既存の業務がDX化した時には、これまでお客様に提供していたサービスが変化し、それが顧客満足度を高め、LTV(顧客生涯価値)の増加へとつながります。
お客様の顧客満足度に関わってくるのがCX(顧客体験)です。
例えば、これまでお客様とのやり取りを電話あるいはメールで行っていたが、チャットツールであるLINEでやり取りをできるようにします。そうすることで、時間のラグがあったコミュニケーションを短時間でレスポンスを返すことができるようになります。
この結果、コミュニケーションが早くスムーズにできるという新しいCXが生まれます。
デジタル化が急速に進む中で、上記のようなCXを提供できることが、今後の業績に影響することは避けられません。
どのようなCXであれば、業績を上げていけるのかという観点も合わせて考えていきます。
 

ステップ5.業務プロセス毎に注目すべきKPIを設定する

上記の手順を踏み、次に業務プロセス毎にKPIを設定します。
業務プロセス毎にKPIを設定することで、デジタルツール導入後の粗利や、総労働時間を管理していきます。
デジタルツールの導入後の変化として大きいのは、ムダな業務フローや時間の削減です。
これにより、総労働時間を削減し、これまで時間をかけるべき業務への工数を投下することができるようになります。
結果的に、粗利を増加しさらに総労働時間を削減することで、生産性の高い企業へと
成長していきます。
 

4.まとめ

いかがでしたでしょうか?
DXの成功に欠かせないファーストステップであるDXの戦略の描き方についてご説明いたしました。DXの実現が、今後の業績を左右することは周知のとおりです。
振り返りになりますが、DXを推進していくうえでまず初めにDXの戦略を描く、具体的には、DXジャーニーマップを作ることから始めることはいかがでしょうか?。
部分最適ではなく、会社全体最適のDXジャーニーマップを作成することで、推進段階での方向性のずれがなくなります。その結果、スムーズで着実なDXへと導くことができます。
 
もし、自社のDXジャーニーマップの作成方法が分からない経営者の方がいらっしゃいましたら、弊社では、DXジャーニーマップ作成のワークショップを実施しています。
ぜひ、社内のDX推進メンバーの皆様でご参加いただき、DXへのファーストステップへと踏み出してみませんか?
 

 
また、自社のDX戦略の描き方やDX実現に向けて、どのように取り組めばよいのか具体的にイメージできない方は、無料個別DX相談を実施させていただきますので、お問い合わせください。

 
この記事に関連したコラム
デジタル時代に相応しいカスタマーエクスペリエンス(顧客体験)の作り方
https://digital.funaisoken.co.jp/column1/20190910/

生産性を上げることに必要な3つのポイントと1つの重要指標
https://digital.funaisoken.co.jp/column1/20210322/

最新のデジタルシフト事例が届く!メルマガ登録受付中。
COLUMN

デジタルシフトに役立つコンテンツ

~DXミニセミナー~
DX

~DXミニセミナー~

DXにおける課題と対応策について
DX

DXにおける課題と対応策について

営業DX
DX

営業DX

DX補助金
DX

DX補助金

3年で売上と人時生産性を2倍に!<br>土地家屋調査士業界のDXとは?
DX

3年で売上と人時生産性を2倍に!
土地家屋調査士業界のDXとは?

DX事例2選!中小企業のデジタル化を成功させるポイントとは?
DX

DX事例2選!中小企業のデジタル化を成功させるポイントとは?

DXでよくある間違いと対処法(投資対効果編)
DX

DXでよくある間違いと対処法(投資対効果編)

DXを経営者がやる理由
DX

DXを経営者がやる理由

RPAのよくある誤解と<br>人時生産性を上げる3つのポイント
DX

RPAのよくある誤解と
人時生産性を上げる3つのポイント

中小企業がDXを実現するための戦略の描き方とは?
DX

中小企業がDXを実現するための戦略の描き方とは?

DXを進めるうえで必要となる社内研修とは
DX

DXを進めるうえで必要となる社内研修とは

難しくない!勝つ経営者のためのデジタル戦略キーポイント徹底解説
DX

難しくない!勝つ経営者のためのデジタル戦略キーポイント徹底解説

生産性を上げることに必要な<br>3つのポイントと1つの重要指標
DX

生産性を上げることに必要な
3つのポイントと1つの重要指標

失敗しないDX推進チーム作り。<br>押さえるべき3つのポイント
DX

失敗しないDX推進チーム作り。
押さえるべき3つのポイント

DX人材に重要な3つのマインド
DX

DX人材に重要な3つのマインド

業績アップに繋がるデータ活用方法とそのステップ!
DX

業績アップに繋がるデータ活用方法とそのステップ!

DXツール「RPAについて」
DX

DXツール「RPAについて」

2021年2月CX研第三講座実況中継
マーケティング

2021年2月CX研第三講座実況中継

2021年2月CX研第三講座実況中継
マーケティング

2021年2月CX研第三講座実況中継

CX研第三講座実況中継
マーケティング

CX研第三講座実況中継

2021年2月例会CX研第二講座実況中継
マーケティング

2021年2月例会CX研第二講座実況中継

船井総研のDXコンサルティングとは
DX

船井総研のDXコンサルティングとは

ファインド広告について
マーケティング

ファインド広告について

中小企業のテレワーク導入を成功させる必須ツール
ワークスタイル

中小企業のテレワーク導入を成功させる必須ツール

175の業種×サブスクビジネス!アフターコロナを生き残るサブスクリプションビジネスとは?
マーケティング

175の業種×サブスクビジネス!アフターコロナを生き残るサブスクリプションビジネスとは?

業績伸び悩みの突破口は「サブスク」
マーケティング

業績伸び悩みの突破口は「サブスク」

成熟産業こそ取り入れるべき、流行りの●●
マーケティング

成熟産業こそ取り入れるべき、流行りの●●

サブスクと分割払いの違いは?
マーケティング

サブスクと分割払いの違いは?

撤退したサブスク事業の”盲点”はココ
マーケティング

撤退したサブスク事業の”盲点”はココ

意外と知られていないレスポンシブ検索広告

意外と知られていないレスポンシブ検索広告

全業種可能!アフターコロナを生き残るサブスクリプションビジネスとは?
マーケティング

全業種可能!アフターコロナを生き残るサブスクリプションビジネスとは?

コンテンツマーケティングとは?概要や運用方法・メリットなど徹底解説
マーケティング

コンテンツマーケティングとは?概要や運用方法・メリットなど徹底解説

カスタマージャーニーの意味やメリットとは?作成ステップや活用方法も解説
マーケティング

カスタマージャーニーの意味やメリットとは?作成ステップや活用方法も解説

デジタルマーケティングの意味や特徴は?主な手法や導入方法と成功ポイント
マーケティング

デジタルマーケティングの意味や特徴は?主な手法や導入方法と成功ポイント

中小企業のシステム導入は難しい?システム導入が成功する企業の3つの特徴
ワークスタイル

中小企業のシステム導入は難しい?システム導入が成功する企業の3つの特徴

業績が好調な企業とは?サイトの流入数を高める4つのステップ
マーケティング

業績が好調な企業とは?サイトの流入数を高める4つのステップ

【必須】リスティング広告を配信する際に必要な前準備とは
マーケティング

【必須】リスティング広告を配信する際に必要な前準備とは

あなたのオフィスは19世紀的考え方で作られていませんか?業績向上に繋がる最新のオフィスの考え方
ワークスタイル

あなたのオフィスは19世紀的考え方で作られていませんか?業績向上に繋がる最新のオフィスの考え方

【変革事例】オフィスリニューアルで満足度・生産性向上!
ワークスタイル

【変革事例】オフィスリニューアルで満足度・生産性向上!

Webサイト流入数を増やす!ディスプレイ広告の効果的なクリエイティブ活用
マーケティング

Webサイト流入数を増やす!ディスプレイ広告の効果的なクリエイティブ活用

最強のマーケティングプラットフォームとは
マーケティング

最強のマーケティングプラットフォームとは

新たなアイデアが生まれるイノベーションオフィスの作り方
ワークスタイル

新たなアイデアが生まれるイノベーションオフィスの作り方

「メルマガ」から「LINE@」への媒体アップデートがもたらす効果
マーケティング

「メルマガ」から「LINE@」への媒体アップデートがもたらす効果

働き方改革の時代だからこそ考えなければならない「人時生産性」という指標とは?
ワークスタイル

働き方改革の時代だからこそ考えなければならない「人時生産性」という指標とは?

デジタル時代に相応しいカスタマーエクスペリエンス(顧客体験)の作り方
マーケティング

デジタル時代に相応しいカスタマーエクスペリエンス(顧客体験)の作り方

売上アップと業務効率化を両立させるには分業化と情報共有
ワークスタイル

売上アップと業務効率化を両立させるには分業化と情報共有

令和時代に最も重要となる経営指標とは?
ワークスタイル

令和時代に最も重要となる経営指標とは?

情報共有の失敗は、社員の働く意識に悪影響。チェックする際の3つのポイント
ワークスタイル

情報共有の失敗は、社員の働く意識に悪影響。チェックする際の3つのポイント

デジタルマーケティングの第一歩とは?
マーケティング

デジタルマーケティングの第一歩とは?

店舗型ビジネスに不可欠なGoogleMap対策
マーケティング

店舗型ビジネスに不可欠なGoogleMap対策

採用力向上につながるオフィスリニューアル!なぜ30名の無名企業が県内就職人気企業ランク6位になれたのか?
ワークスタイル

採用力向上につながるオフィスリニューアル!なぜ30名の無名企業が県内就職人気企業ランク6位になれたのか?

女性社員の採用と定着率アップにつながるオフィス環境作りのポイント
ワークスタイル

女性社員の採用と定着率アップにつながるオフィス環境作りのポイント

ダイナミックプライシングで売上がアップする時代の到来
マーケティング

ダイナミックプライシングで売上がアップする時代の到来

中小企業に役に立つ、最新の宇宙ビジネス事例を大公開!
マーケティング

中小企業に役に立つ、最新の宇宙ビジネス事例を大公開!

経営者が意識するべき新しい指標!生涯価値(LTV)で戦略を考えよう
マーケティング

経営者が意識するべき新しい指標!生涯価値(LTV)で戦略を考えよう

社員本来の力を引き出す!モチベーションが上がるオフィス創りの3つのポイント
ワークスタイル

社員本来の力を引き出す!モチベーションが上がるオフィス創りの3つのポイント

中小企業こそ”テレワーク”で働き方改革すべき!残業時間41%削減しながら業績UPできた生産性向上の切り札
ワークスタイル

中小企業こそ”テレワーク”で働き方改革すべき!残業時間41%削減しながら業績UPできた生産性向上の切り札

中国版LINEと言われるWeChatを提供するテンセントから学ぶプラットフォーム戦略とは?
マーケティング

中国版LINEと言われるWeChatを提供するテンセントから学ぶプラットフォーム戦略とは?

デジタルマーケティング戦略で企業は何を目指すのか?
マーケティング

デジタルマーケティング戦略で企業は何を目指すのか?

デジタルが当たり前になると変化するお客様との接し方
ワークスタイル

デジタルが当たり前になると変化するお客様との接し方

今流行りの “RPA” 導入で失敗しないために注意したい3つのこと
ワークスタイル

今流行りの “RPA” 導入で失敗しないために注意したい3つのこと

2019年これだけは押さえておくべき デジタルマーケティング
マーケティング

2019年これだけは押さえておくべき デジタルマーケティング

『3A』概念を知ることが、 WEBマーケティング成功の肝!
マーケティング

『3A』概念を知ることが、 WEBマーケティング成功の肝!

Google AIを活用して、デジタルマーケティング・ Webマーケティングを加速させるために
マーケティング

Google AIを活用して、デジタルマーケティング・ Webマーケティングを加速させるために

社員の生産性を高めるオフィス環境を創りませんか?
ワークスタイル

社員の生産性を高めるオフィス環境を創りませんか?

脱Excelの顧客管理・案件管理術! クラウドを活用して業務を劇的に効率化する方法
ワークスタイル

脱Excelの顧客管理・案件管理術! クラウドを活用して業務を劇的に効率化する方法

【重要】 2019これだけは押さえておきたい デジタルシフトのキーワード
マーケティング

【重要】 2019これだけは押さえておきたい デジタルシフトのキーワード

2019年こそデジタルシフトを!デジタルシフトで失敗しない5つのポイント
マーケティング

2019年こそデジタルシフトを!デジタルシフトで失敗しない5つのポイント