無料メルマガ登録 無料メルマガ登録
無料ダウンロードレポート 無料ダウンロードレポート

COLUMN

デジタルシフトに役立つコンテンツ

HOME > DX > 難しくない!勝つ経営者のためのデジタル戦略キーポイント徹底解説

難しくない!勝つ経営者のためのデジタル戦略キーポイント徹底解説

DXやデジタル戦略は難しい?

 日々新しいデジタルトレンドが生まれる現代は、
経営者にとって、経営計画とデジタル戦略の関わりを考えることが不可欠な時代です。
一方で、デジタル戦略を「複雑で難しい」と感じられている経営者の方は多く、
船井総研にはデジタル戦略やDX(デジタルトランスフォーメーション)に関する
経営相談が日々寄せられています。
そこで本記事では、デジタル戦略を立てる際のポイントを徹底解説します。

デジタル戦略を立てるための3つのポイント

ポイント1 「10年後から逆算して考える」

 まず経営計画ですが、つい目先のことから考えてしまっていませんか?1年後、3年後の目標を立てるときは、どうしても現状の延長上の範囲でしか計画を立てられなくなりがちです。そうならないためには、あえて10年後など遠い着地点を見ることが大切です。
 「10年後なんてどうなっているかわからないし…」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、不確定だからこそ経営者自身がしっかりイメージしておきたいことなのです。
 例え見通しがなくとも、10年後の目標をしっかり持つことで、その目標を達成するための1年後、3年後の目標を立てることが可能となるのです。10年後に「こうなっていたい」と思えるワクワクする目標を立ててみましょう。

目標は以下の7つの視点で立てることが有効です。
・業界でどういったポジションになりたいか
・どの分野でNo.1になるのか
・売上
・営業利益
・従業員数
・人時生産性(粗利/総労働時間) ※ぜひ5,000円以上を目指しましょう
・デジタル戦略

ポイント2 「デジタル戦略にデータ戦略を取り入れる」

 20世紀は石油を持ったものがビジネスを制していましたが、21世紀はデータの時代です。データを握ったものがビジネスを制すといっても過言ではありません。データという資産を持つこと、活かすことが大切な時代がもうすぐそこに到来しようとしています。
 データを活用すると、精度の高い予測や最適化が可能となります。これまで経営者の勘と経験で乗り越えられたことも、変化の激しいこれからの時代では、もっと強力な判断基準を持つ必要性を感じることが出てくるでしょう。そのような場合にデータが経営判断を下支えし、データ活用が効果を発揮します。
データ活用によって出来るようになることの例として以下の4つが挙げられます。
・客数予測
・売上予測,価格最適化
・需要予測,在庫最適化
・生産予測
 ただし、データ活用は始めてすぐには成果が出にくいことがあります。十分なデータ量を取集することによって初めて価値のある成果を生み出すからです。ですので、中小企業ではどれだけ早くデータ収集を始められるかが、のちに大きな差となって表れてきます。
 また、データが溜まってくるとAIを活用することも可能となってきます。現在は一部の大企業が先行していますが、数年も経たないうちに中小企業でも活用される時代が到来します。いつでもAI活用の波に乗れるように、データ収集の手段を整えておくことをお勧めします。例えば、デジタルツール間のデータを連携するためのRPAの活用、収集したデータを可視化するBIの導入などが、今すぐに始められる準備と言えるでしょう。
 最初に整備すべきデータは、顧客回りのデータです。そのために顧客情報を収集・管理するためのシステムの整備、デジタル投資は決して無駄にはなりません。どのようなツールからどのような顧客情報を集めていくことが、自社のビジネスを有利に運ぶのか、今すぐにしっかり検討を始めていきましょう。

ポイント3 「テクノロジーの時流を押さえる」

 デジタル戦略を考える上で、テクノロジーの時流を押さえておくことは非常に大切です。
船井総研の中小企業向けテクノロジートレンドマップをご参照頂き、将来どのようなテクノロジーを用いるためにどのようなデータを集めておくべきか決めていきましょう。
 2021年現在、中小企業にとっても無視できない1つ目のデジタルトレンドは「5G(高速通信)」です。通信技術の発達により動画やデータのやり取りがほぼリアルタイムで出来る様になります。
 2つ目は「RPA(データ連携)」「OCR」です。OCRとは紙の文字をデータに変換する技術です。AIなどの活用もあり今後もペーパーレス化が加速していきます。そしてデータ化した資料をAI・RPAが活用して様々な業務が自動化される時代がすぐにやってくるでしょう。
 他にも「特化型AI・ロボット・IoT・センサー」、データを蓄積していく「データレイク」
などデータ収集・活用技術が多数発展しています。中小企業であっても、これらのデクノロジーを自社のビジネスのどの分野で活用していくか、今から検討しておきましょう。

船井総研が発信する、中小企業向けテクノロジートレンドマップでは、テクノロジーだけでなくマーケティング・業務別ソリューション・マネジメントなど様々な場面でのデジタル技術を紹介しております。皆様の会社でどのようにテクノロジーを活用していくかを検討するうえで、ぜひご参考にして頂きたいと考えております。下記よりダウンロード可能ですので、入手して将来の計画を立てていきましょう。

まとめ

 今回はデジタル戦略のポイントについてお話致しました。
まずは顧客回りのシステム整備をいつ始めるかです。既に取り組んでいる方もこれからの方もいらっしゃるかと思いますが、是非いつまでに何をするか時期を明確にしましょう。
 また、基幹システムもクラウド化も含めてリニューアルを検討する時期も到来しつつあります。しかしながら、基幹システムのリニューアルは非常に難しいものですので「今年中に!」と焦らず3年後にはリニューアルするなど具体的な時期をイメージしましょう。
 そしてどのデータを蓄積するか、しっかり検討をはじめしましょう。蓄積したデータを基にAIを活用する業務の選定、自動化技術を取り入れる業務の選定、洗い出しから始めるのも良いでしょう。また、思いついたアクションはすぐに書き留めて、自社のデジタル化を推進する役割を担ってほしい人材と一緒に期限や担当について話し合いを開始しておきましょう。

 
ご紹介
船井総研には、多くの成功企業のノウハウや業種ごとの勝ちパターンが蓄積されています。今回はDX、デジタル戦略に関する資料の無料ダウンロードと、無料DX経営相談をご用意致しました。
 自社らしいデジタルの活用方法や、どのような手順でDXの第一歩を踏み出し、進めていけば良いかといったDXに関するご相談を受けて、詳しいデジタル活用の情報や導入の秘訣を、弊社のDX専門コンサルタントよりお話させて頂きますので、是非この機会にお申し込みください。
 自社に合ったDXを上手く取り入れ、企業経営を成功させるノウハウをもって、全力でご支援させて頂きます。

【無料資料ダウンロード】DXに関する資料の無料ダウンロードはこちら

【無料DX経営相談】DXコンサルタントと直接お話いただく場合はこちら

最新のデジタルシフト事例が届く!メルマガ登録受付中。
COLUMN

デジタルシフトに役立つコンテンツ

中小企業DXの3年後、5年後、10年後について!
DX

中小企業DXの3年後、5年後、10年後について!

中小企業のシステム導入は難しい?システム導入が成功する企業の3つの特徴
ワークスタイル

中小企業のシステム導入は難しい?システム導入が成功する企業の3つの特徴

情報共有の失敗は、社員の働く意識に悪影響。チェックする際の3つのポイント
ワークスタイル

情報共有の失敗は、社員の働く意識に悪影響。チェックする際の3つのポイント

葬儀業に学ぶ!DXを一歩前進させるための3つのポイント
DX

葬儀業に学ぶ!DXを一歩前進させるための3つのポイント

まず最初にデータ活用を行うためのステップとは!
DX

まず最初にデータ活用を行うためのステップとは!

~DXミニセミナー~
DX

~DXミニセミナー~

DXにおける課題と対応策について
DX

DXにおける課題と対応策について

営業DX
DX

営業DX

DX補助金
DX

DX補助金

3年で売上と人時生産性を2倍に!<br>土地家屋調査士業界のDXとは?
DX

3年で売上と人時生産性を2倍に!
土地家屋調査士業界のDXとは?

DX事例2選!中小企業のデジタル化を成功させるポイントとは?
DX

DX事例2選!中小企業のデジタル化を成功させるポイントとは?

DXでよくある間違いと対処法(投資対効果編)
DX

DXでよくある間違いと対処法(投資対効果編)

DXを経営者がやる理由
DX

DXを経営者がやる理由

RPAのよくある誤解と<br>人時生産性を上げる3つのポイント
DX

RPAのよくある誤解と
人時生産性を上げる3つのポイント

中小企業がDXを実現するための戦略の描き方とは?
DX

中小企業がDXを実現するための戦略の描き方とは?

DXを進めるうえで必要となる社内研修とは
DX

DXを進めるうえで必要となる社内研修とは

難しくない!勝つ経営者のためのデジタル戦略キーポイント徹底解説
DX

難しくない!勝つ経営者のためのデジタル戦略キーポイント徹底解説

生産性を上げることに必要な<br>3つのポイントと1つの重要指標
DX

生産性を上げることに必要な
3つのポイントと1つの重要指標

失敗しないDX推進チーム作り。<br>押さえるべき3つのポイント
DX

失敗しないDX推進チーム作り。
押さえるべき3つのポイント

DX人材に重要な3つのマインド
DX

DX人材に重要な3つのマインド

業績アップに繋がるデータ活用方法とそのステップ!
DX

業績アップに繋がるデータ活用方法とそのステップ!

DXツール「RPAについて」
DX

DXツール「RPAについて」

2021年2月CX研第三講座実況中継
マーケティング

2021年2月CX研第三講座実況中継

2021年2月CX研第三講座実況中継
マーケティング

2021年2月CX研第三講座実況中継

CX研第三講座実況中継
マーケティング

CX研第三講座実況中継

2021年2月例会CX研第二講座実況中継
マーケティング

2021年2月例会CX研第二講座実況中継

船井総研のDXコンサルティングとは
DX

船井総研のDXコンサルティングとは

ファインド広告について
マーケティング

ファインド広告について

中小企業のテレワーク導入を成功させる必須ツール
ワークスタイル

中小企業のテレワーク導入を成功させる必須ツール

175の業種×サブスクビジネス!アフターコロナを生き残るサブスクリプションビジネスとは?
マーケティング

175の業種×サブスクビジネス!アフターコロナを生き残るサブスクリプションビジネスとは?

業績伸び悩みの突破口は「サブスク」
マーケティング

業績伸び悩みの突破口は「サブスク」

成熟産業こそ取り入れるべき、流行りの●●
マーケティング

成熟産業こそ取り入れるべき、流行りの●●

サブスクと分割払いの違いは?
マーケティング

サブスクと分割払いの違いは?

撤退したサブスク事業の”盲点”はココ
マーケティング

撤退したサブスク事業の”盲点”はココ

意外と知られていないレスポンシブ検索広告

意外と知られていないレスポンシブ検索広告

全業種可能!アフターコロナを生き残るサブスクリプションビジネスとは?
マーケティング

全業種可能!アフターコロナを生き残るサブスクリプションビジネスとは?

コンテンツマーケティングとは?概要や運用方法・メリットなど徹底解説
マーケティング

コンテンツマーケティングとは?概要や運用方法・メリットなど徹底解説

カスタマージャーニーの意味やメリットとは?作成ステップや活用方法も解説
マーケティング

カスタマージャーニーの意味やメリットとは?作成ステップや活用方法も解説

デジタルマーケティングの意味や特徴は?主な手法や導入方法と成功ポイント
マーケティング

デジタルマーケティングの意味や特徴は?主な手法や導入方法と成功ポイント

業績が好調な企業とは?サイトの流入数を高める4つのステップ
マーケティング

業績が好調な企業とは?サイトの流入数を高める4つのステップ

【必須】リスティング広告を配信する際に必要な前準備とは
マーケティング

【必須】リスティング広告を配信する際に必要な前準備とは

あなたのオフィスは19世紀的考え方で作られていませんか?業績向上に繋がる最新のオフィスの考え方
ワークスタイル

あなたのオフィスは19世紀的考え方で作られていませんか?業績向上に繋がる最新のオフィスの考え方

【変革事例】オフィスリニューアルで満足度・生産性向上!
ワークスタイル

【変革事例】オフィスリニューアルで満足度・生産性向上!

Webサイト流入数を増やす!ディスプレイ広告の効果的なクリエイティブ活用
マーケティング

Webサイト流入数を増やす!ディスプレイ広告の効果的なクリエイティブ活用

最強のマーケティングプラットフォームとは
マーケティング

最強のマーケティングプラットフォームとは

新たなアイデアが生まれるイノベーションオフィスの作り方
ワークスタイル

新たなアイデアが生まれるイノベーションオフィスの作り方

「メルマガ」から「LINE@」への媒体アップデートがもたらす効果
マーケティング

「メルマガ」から「LINE@」への媒体アップデートがもたらす効果

働き方改革の時代だからこそ考えなければならない「人時生産性」という指標とは?
ワークスタイル

働き方改革の時代だからこそ考えなければならない「人時生産性」という指標とは?

デジタル時代に相応しいカスタマーエクスペリエンス(顧客体験)の作り方
マーケティング

デジタル時代に相応しいカスタマーエクスペリエンス(顧客体験)の作り方

売上アップと業務効率化を両立させるには分業化と情報共有
ワークスタイル

売上アップと業務効率化を両立させるには分業化と情報共有

令和時代に最も重要となる経営指標とは?
ワークスタイル

令和時代に最も重要となる経営指標とは?

デジタルマーケティングの第一歩とは?
マーケティング

デジタルマーケティングの第一歩とは?

店舗型ビジネスに不可欠なGoogleMap対策
マーケティング

店舗型ビジネスに不可欠なGoogleMap対策

採用力向上につながるオフィスリニューアル!なぜ30名の無名企業が県内就職人気企業ランク6位になれたのか?
ワークスタイル

採用力向上につながるオフィスリニューアル!なぜ30名の無名企業が県内就職人気企業ランク6位になれたのか?

女性社員の採用と定着率アップにつながるオフィス環境作りのポイント
ワークスタイル

女性社員の採用と定着率アップにつながるオフィス環境作りのポイント

ダイナミックプライシングで売上がアップする時代の到来
マーケティング

ダイナミックプライシングで売上がアップする時代の到来

中小企業に役に立つ、最新の宇宙ビジネス事例を大公開!
マーケティング

中小企業に役に立つ、最新の宇宙ビジネス事例を大公開!

経営者が意識するべき新しい指標!生涯価値(LTV)で戦略を考えよう
マーケティング

経営者が意識するべき新しい指標!生涯価値(LTV)で戦略を考えよう

社員本来の力を引き出す!モチベーションが上がるオフィス創りの3つのポイント
ワークスタイル

社員本来の力を引き出す!モチベーションが上がるオフィス創りの3つのポイント

中小企業こそ”テレワーク”で働き方改革すべき!残業時間41%削減しながら業績UPできた生産性向上の切り札
ワークスタイル

中小企業こそ”テレワーク”で働き方改革すべき!残業時間41%削減しながら業績UPできた生産性向上の切り札

中国版LINEと言われるWeChatを提供するテンセントから学ぶプラットフォーム戦略とは?
マーケティング

中国版LINEと言われるWeChatを提供するテンセントから学ぶプラットフォーム戦略とは?

デジタルマーケティング戦略で企業は何を目指すのか?
マーケティング

デジタルマーケティング戦略で企業は何を目指すのか?

デジタルが当たり前になると変化するお客様との接し方
ワークスタイル

デジタルが当たり前になると変化するお客様との接し方

今流行りの “RPA” 導入で失敗しないために注意したい3つのこと
ワークスタイル

今流行りの “RPA” 導入で失敗しないために注意したい3つのこと

2019年これだけは押さえておくべき デジタルマーケティング
マーケティング

2019年これだけは押さえておくべき デジタルマーケティング

『3A』概念を知ることが、 WEBマーケティング成功の肝!
マーケティング

『3A』概念を知ることが、 WEBマーケティング成功の肝!

Google AIを活用して、デジタルマーケティング・ Webマーケティングを加速させるために
マーケティング

Google AIを活用して、デジタルマーケティング・ Webマーケティングを加速させるために

社員の生産性を高めるオフィス環境を創りませんか?
ワークスタイル

社員の生産性を高めるオフィス環境を創りませんか?

脱Excelの顧客管理・案件管理術! クラウドを活用して業務を劇的に効率化する方法
ワークスタイル

脱Excelの顧客管理・案件管理術! クラウドを活用して業務を劇的に効率化する方法

【重要】 2019これだけは押さえておきたい デジタルシフトのキーワード
マーケティング

【重要】 2019これだけは押さえておきたい デジタルシフトのキーワード

2019年こそデジタルシフトを!デジタルシフトで失敗しない5つのポイント
マーケティング

2019年こそデジタルシフトを!デジタルシフトで失敗しない5つのポイント