中小企業のデジタルシフトをサポートする
デジタルイノベーションラボ

0120-958-270平日9:45-17:30(土日祝除く)

COLUMN

デジタルシフトに役立つコンテンツ

HOME > マーケティング > サブスクと分割払いの違いは?

サブスクと分割払いの違いは?

 

サブスクリプションビジネスを始めるための3つの重要ポイント(前半)

 
サブスクリプションとは一概には「月額課金型のストックビジネス」と記されますが、
実はここに伸びていくサブスクリプションモデルと、残念ながら事業撤退してしまうモデルとの大きな認識の違いがあります。
 
みなさまがイメージしている成功していると思うサブスクビジネスはどのようなものでしょうか?
 
例えば映画やブランドバッグなどのサービスです。
これらの共通項は「所有するほどは欲しくないが利用はしていたいもの」であること。
つまりは映画のDVDを買ってラックに並べなくても良いが見てみたい。
ブランドバッグを高い金額を支払って自宅のクローゼットに並べたくはないが
利用してみたいと思うもの。
 
結論としては、単純な月額課金型の費用発生するモデルではなく、上記のような”所有するには至らないが利用してみたいものが、月額課金で利用できる権利を得るモデル”がサブスクビジネスです。
 
サブスクリプションという言葉があちこちで使われるようになり、
私の元にもご相談を頂くことがありますが、お話を聞いていると『え?それって分割払いや月謝ビジネスとあんまり変わらないのでは?』
 
といった印象を受けるシーンが多いので、前提として記載させていただきました。
これらを踏まえて下記もご覧ください。
 

1.そもそも事業のゴールとしてどこまでの売上をスケールしていくのか?

 
サブスクリプションビジネス自体の収益構造はいたってシンプルで、
会費金額(円/月)×有料会員数(名)=月商となります。
 
ですがサブスクリプションビジネスを立ち上げるには1番大きなポイントとして、システム開発(サービスシステム・集客用WEBサイト等)や人件費、モノをサービスする場合(バッグレンタル等)は商品仕入れ等の初期費用が大きくなります。
またサービスローンチしてからは、それを広めていくための販促費も初期費用としてみておいたほうが良いため、リリース直後からの投資回収のスケジュール、資金繰り等のマネタイズの段取りが必須になってきます。
事業をどの程度まで大きくするかによって初期仕入れは変動します。
 
例えばバッグレンタルをイメージしていただくと月商100万円を目指し、有料コースを1万円に設定した場合は、
100万円(月商)=1万円(月額使用料金)×100名(ユーザー数)が必要になります。
 
ですが実際は100名のユーザーのうち稼働率として80%(ここでは80名の人が何かしらのバッグをレンタル中)と仮定すると商品数は80点では足りずに少なくとも商品稼働率(商品のうち実際に使用中のもの)を30%~80%に設定するため、仕入れ点数は約100点~約280点が必要になります。
 
何をお伝えしたいのかというとシステム開発費用に加えて大きい売上を目指すならば、その分仕入れ費用が大きくなりますので、どのスケールでこの事業を展開していくのかという初期設定がかなり重要となるのです。
 
売上拡大を目指すならばユーザー数の拡大が必須ですが、その分ユーザー数に使用していただく「商品」が必要になりこの「商品」がバッグのようなモノである場合仕入れ数が増える。
もしこの「商品」がエンタメ系(イメージだと映画)だと仕入れはありませんが、その分版権の使用料金が必要になります。
これは他でも同様で、ユーザー数を獲得するために必要な「商品」の確保コストが一番重要になっており、月商ごとに計画的な投資、事業計画の策定が必要になります。
もちろんこれ以外にもユーザーを管理するシステムや獲得するうえでの販促等投資すべき項目は多岐にわたります。
 
このほかにも資金繰りやシステム構築(選択)なども重要になってまいりますが
この部分に関しては次回のメルマガにてご紹介させていただきますのでまたご覧いただけますと幸いです。
 
デジタルイノベーションラボ 井筒 量子
 

最新のデジタルシフト事例が届く!メルマガ登録受付中。
COLUMN

デジタルシフトに役立つコンテンツ

マーケティング

ファインド広告について

ワークスタイル

中小企業のテレワーク導入を成功させる必須ツール

マーケティング

DX事例2選!中小企業のデジタル化を成功させるポイントとは?

マーケティング

175の業種×サブスクビジネス!アフターコロナを生き残るサブスクリプションビジネスとは?

マーケティング

業績伸び悩みの突破口は「サブスク」

マーケティング

成熟産業こそ取り入れるべき、流行りの●●

マーケティング

サブスクと分割払いの違いは?

マーケティング

撤退したサブスク事業の”盲点”はココ

意外と知られていないレスポンシブ検索広告

マーケティング

全業種可能!アフターコロナを生き残るサブスクリプションビジネスとは?

マーケティング

コンテンツマーケティングとは?概要や運用方法・メリットなど徹底解説

マーケティング

カスタマージャーニーの意味やメリットとは?作成ステップや活用方法も解説

マーケティング

デジタルマーケティングの意味や特徴は?主な手法や導入方法と成功ポイント

ワークスタイル

中小企業のシステム導入は難しい?システム導入が成功する企業の3つの特徴

マーケティング

業績が好調な企業とは?サイトの流入数を高める4つのステップ

マーケティング

【必須】リスティング広告を配信する際に必要な前準備とは

ワークスタイル

あなたのオフィスは19世紀的考え方で作られていませんか?業績向上に繋がる最新のオフィスの考え方

ワークスタイル

【変革事例】オフィスリニューアルで満足度・生産性向上!

マーケティング

Webサイト流入数を増やす!ディスプレイ広告の効果的なクリエイティブ活用

マーケティング

最強のマーケティングプラットフォームとは

ワークスタイル

新たなアイデアが生まれるイノベーションオフィスの作り方

マーケティング

「メルマガ」から「LINE@」への媒体アップデートがもたらす効果

ワークスタイル

働き方改革の時代だからこそ考えなければならない「人時生産性」という指標とは?

マーケティング

デジタル時代に相応しいカスタマーエクスペリエンス(顧客体験)の作り方

ワークスタイル

売上アップと業務効率化を両立させるには分業化と情報共有

ワークスタイル

令和時代に最も重要となる経営指標とは?

ワークスタイル

情報共有の失敗は、社員の働く意識に悪影響。チェックする際の3つのポイント

マーケティング

デジタルマーケティングの第一歩とは?

マーケティング

店舗型ビジネスに不可欠なGoogleMap対策

ワークスタイル

採用力向上につながるオフィスリニューアル!なぜ30名の無名企業が県内就職人気企業ランク6位になれたのか?

ワークスタイル

女性社員の採用と定着率アップにつながるオフィス環境作りのポイント

マーケティング

ダイナミックプライシングで売上がアップする時代の到来

マーケティング

中小企業に役に立つ、最新の宇宙ビジネス事例を大公開!

マーケティング

経営者が意識するべき新しい指標!生涯価値(LTV)で戦略を考えよう

セキュリティ

情報セキュリティで注意したい5つの経営リスク

ワークスタイル

社員本来の力を引き出す!モチベーションが上がるオフィス創りの3つのポイント

ワークスタイル

中小企業こそ”テレワーク”で働き方改革すべき!残業時間41%削減しながら業績UPできた生産性向上の切り札

マーケティング

中国版LINEと言われるWeChatを提供するテンセントから学ぶプラットフォーム戦略とは?

マーケティング

デジタルマーケティング戦略で企業は何を目指すのか?

ワークスタイル

デジタルが当たり前になると変化するお客様との接し方

ワークスタイル

今流行りの “RPA” 導入で失敗しないために注意したい3つのこと

マーケティング

2019年これだけは押さえておくべき デジタルマーケティング

マーケティング

『3A』概念を知ることが、 WEBマーケティング成功の肝!

マーケティング

Google AIを活用して、デジタルマーケティング・ Webマーケティングを加速させるために

ワークスタイル

社員の生産性を高めるオフィス環境を創りませんか?

ワークスタイル

脱Excelの顧客管理・案件管理術! クラウドを活用して業務を劇的に効率化する方法

マーケティング

【重要】 2019これだけは押さえておきたい デジタルシフトのキーワード

マーケティング

2019年こそデジタルシフトを!デジタルシフトで失敗しない5つのポイント

セキュリティ

激増するサイバー攻撃の被害 「中小企業だから狙われない」は真っ赤なウソ!?