企業のDXをサポートする
船井DX.com

0120-958-270平日9:45-17:30(土日祝除く)

COLUMN

デジタルシフトに役立つコンテンツ

HOME > マーケティング > DX事例2選!中小企業のデジタル化を成功させるポイントとは?

DX事例2選!中小企業のデジタル化を成功させるポイントとは?

はじめに

緊急事態宣言の発令から約半年が経ちました。未曽有の災禍に対応すべく、「リモートワーク」や「テレビ会議」などITを利用した働き方が一気に普及し、国も「IT導入補助金」「働き方改革推進支援助成金」などで、企業のIT利用を積極的に後押しをしています。このような時流の中で、最近よく耳にするようになったのが「DX(デジタルトランスフォーメーション)」ではないでしょうか?「なんとなくデジタル化のことだろう」とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんがとんでもございません!単にIT利用を始めることではなく、業務全体、ひいては経営の在り方まで変化させていく大きな概念なんです。本コラムで、DXの要点を掴んでいただくとともに、自社で取り組む際のポイントをおさえていただければ幸いです。

DXとは?IT化との違いは「経営視点の有無」!

経産省のガイドラインによると、DXとは、「企業がビジネス環境の激しい変化に対応し、データとデジタル技術を活用して、顧客や社会のニーズを基に、製品やサービス、ビジネスモデルを変革するとともに、業務そのものや、組織、プロセス、企業文化・風土を変革し、競争上の優位性を確立すること。」※1と定義されています。つまり、目的は「経営状態の向上」その手段が「ITの利用」、それがDXです。対して、IT化はもう少しミクロな視点で、目的は「業務効率化」その手段が「ITの利用」でございます。

船井総研では、もっとシンプルに「ヒトとシステムが一体となり、顧客に対する新たな価値創造や差別化、企業の競争力の強化を行う。」と定義しており、①業務の効率化(デジタル化)②新しい価値の創造(CXの向上)③業績の向上(人時生産性の向上)の3本柱にコンサルティングを行っています。

船井総研のDXは業績アップにとことんコミット!モデル企業の成功事例

DX化はIT化と混同しやすいうえに、成果もなかなか感じられない難しい領域です。世界を見渡しても「成功している企業は5%」という調査結果も出ているほどです。しかし、船井総研では多くの経営者様と共にDXを成功させてきています。その秘訣は、DXの目的を「業績アップ」から一切ブラさず、計画から実行まで行うところにあります。「デジタルツールを導入し、なんとなく効率が良くなった気がする。」だけで終わらないよう、ITの利用で人時生産性を中心に売上や営業利益等の経営の要の数字にどれだけ影響があったかを常に押さえています。

そのため、生産性が1.4倍に上がった法務・会計梅谷事務所様や、売上が3.4倍、生産性が2.1倍にあがった株式会社金宝堂様のような成功事例が次々と生まれております。人手不足や業務の非効率性を問題視されて、DXに取り組まれた企業様のインタビュー記事となっておりますので、近しいお悩みをお持ちの方は、ぜひ一度ご覧ください。
さて、DXの概要やその効果はお分かりいただけたかと思います。2019年時点では半数ほどの企業が取り組んでいたDXも、新型コロナウィルスを機に多くの企業にて検討段階に入っています。むしろこれからは、始めていないとりのこされてしまうでしょう。

しかし、デジタルツール導入は、大変骨の折れる取り組みです。まず、その計画によって成否が分かれるといっても過言ではないほど始めが肝心です。優先順位や、導入スケジュールを誤ると、徒労に終わってしまいます。さらに、社員の方の抵抗感等、心理的なハードルもクリアしなくてはならず、通常の業務と並行して行うにはなかなか至難の業なのです。

船井総研には、多くの成功企業のノウハウや業種ごとの勝ちパターンが蓄積されております。まずは、こちらの資料をご覧いただき、今後のデジタルとの付き合い方や、どのような手順でDXを進めていけばよいかを知っていただければと思います。その後、興味がわけばぜひお問い合わせください。さらに詳しい資料の共有や導入の秘訣をコンサルタントよりお話させていただきます。皆様の経営活動のさらなる飛躍を陰ながら応援させていただければと思います。

DXに関する資料の無料ダウンロードはこちらから!

コンサルタントと直接お話いただく場合はこちらから!

参考文献
※1「デジタルトランスフォーメーションを推進するためのガイドライン」経済産業省
https://www.meti.go.jp/press/2018/12/20181212004/20181212004-1.pdf

最新のデジタルシフト事例が届く!メルマガ登録受付中。
COLUMN

デジタルシフトに役立つコンテンツ

マーケティング

ファインド広告について

ワークスタイル

中小企業のテレワーク導入を成功させる必須ツール

マーケティング

DX事例2選!中小企業のデジタル化を成功させるポイントとは?

マーケティング

175の業種×サブスクビジネス!アフターコロナを生き残るサブスクリプションビジネスとは?

マーケティング

業績伸び悩みの突破口は「サブスク」

マーケティング

成熟産業こそ取り入れるべき、流行りの●●

マーケティング

サブスクと分割払いの違いは?

マーケティング

撤退したサブスク事業の”盲点”はココ

意外と知られていないレスポンシブ検索広告

マーケティング

全業種可能!アフターコロナを生き残るサブスクリプションビジネスとは?

マーケティング

コンテンツマーケティングとは?概要や運用方法・メリットなど徹底解説

マーケティング

カスタマージャーニーの意味やメリットとは?作成ステップや活用方法も解説

マーケティング

デジタルマーケティングの意味や特徴は?主な手法や導入方法と成功ポイント

ワークスタイル

中小企業のシステム導入は難しい?システム導入が成功する企業の3つの特徴

マーケティング

業績が好調な企業とは?サイトの流入数を高める4つのステップ

マーケティング

【必須】リスティング広告を配信する際に必要な前準備とは

ワークスタイル

あなたのオフィスは19世紀的考え方で作られていませんか?業績向上に繋がる最新のオフィスの考え方

ワークスタイル

【変革事例】オフィスリニューアルで満足度・生産性向上!

マーケティング

Webサイト流入数を増やす!ディスプレイ広告の効果的なクリエイティブ活用

マーケティング

最強のマーケティングプラットフォームとは

ワークスタイル

新たなアイデアが生まれるイノベーションオフィスの作り方

マーケティング

「メルマガ」から「LINE@」への媒体アップデートがもたらす効果

ワークスタイル

働き方改革の時代だからこそ考えなければならない「人時生産性」という指標とは?

マーケティング

デジタル時代に相応しいカスタマーエクスペリエンス(顧客体験)の作り方

ワークスタイル

売上アップと業務効率化を両立させるには分業化と情報共有

ワークスタイル

令和時代に最も重要となる経営指標とは?

ワークスタイル

情報共有の失敗は、社員の働く意識に悪影響。チェックする際の3つのポイント

マーケティング

デジタルマーケティングの第一歩とは?

マーケティング

店舗型ビジネスに不可欠なGoogleMap対策

ワークスタイル

採用力向上につながるオフィスリニューアル!なぜ30名の無名企業が県内就職人気企業ランク6位になれたのか?

ワークスタイル

女性社員の採用と定着率アップにつながるオフィス環境作りのポイント

マーケティング

ダイナミックプライシングで売上がアップする時代の到来

マーケティング

中小企業に役に立つ、最新の宇宙ビジネス事例を大公開!

マーケティング

経営者が意識するべき新しい指標!生涯価値(LTV)で戦略を考えよう

セキュリティ

情報セキュリティで注意したい5つの経営リスク

ワークスタイル

社員本来の力を引き出す!モチベーションが上がるオフィス創りの3つのポイント

ワークスタイル

中小企業こそ”テレワーク”で働き方改革すべき!残業時間41%削減しながら業績UPできた生産性向上の切り札

マーケティング

中国版LINEと言われるWeChatを提供するテンセントから学ぶプラットフォーム戦略とは?

マーケティング

デジタルマーケティング戦略で企業は何を目指すのか?

ワークスタイル

デジタルが当たり前になると変化するお客様との接し方

ワークスタイル

今流行りの “RPA” 導入で失敗しないために注意したい3つのこと

マーケティング

2019年これだけは押さえておくべき デジタルマーケティング

マーケティング

『3A』概念を知ることが、 WEBマーケティング成功の肝!

マーケティング

Google AIを活用して、デジタルマーケティング・ Webマーケティングを加速させるために

ワークスタイル

社員の生産性を高めるオフィス環境を創りませんか?

ワークスタイル

脱Excelの顧客管理・案件管理術! クラウドを活用して業務を劇的に効率化する方法

マーケティング

【重要】 2019これだけは押さえておきたい デジタルシフトのキーワード

マーケティング

2019年こそデジタルシフトを!デジタルシフトで失敗しない5つのポイント

セキュリティ

激増するサイバー攻撃の被害 「中小企業だから狙われない」は真っ赤なウソ!?